最近のトラックバック

« 鬼太郎らしい話 | トップページ | ふたりはスクエニ »

鬼太郎の薄い本

とらのあなからゲゲゲの鬼太郎6期の原画スタッフである方の同人誌が届いた。

20190121toco_1

このイラスト集同人誌の発売を知ったのは、某掲示板のカキコがあったおかげだ。

とらのあなを見るとまだ在庫があるようなのでまだ買えるようだ。

一冊1,429円(+税)とちょっと割高感があるけど、ファンムックとしては気にしない価格だと思う。

で、誰のイラスト集かと言うと、この原画陣の中の誰かです。

20190121kitaro

本人のツイートにそう書いてあるからな。

分かる人には分かるんだろうけど某には分からん。

それでどんなイラストが載っているかと言うと、薄い本なので二つしか紹介は出来ない。

1期から6期と墓場の鬼太郎がイラストとして描かれています。

そして、ほんわかして良い感じのイラストです。

20190121toco_2

これは第14話の「まくら返しと幻の夢」に登場した身体が病に侵される前の目玉のおやじが鬼太郎をおんぶしているイラスト。

そしてこれは全鬼太郎が宴会をしているイラスト。

20190121toco_3

鬼太郎5期の劇場版で映画の初めに1期から5期までの鬼太郎が勢ぞろいしたのがあったなぁ。

一応東映アニメも絡んでいるけど、「映画妖怪ウォッチシャドウサイド鬼王の復活」で鬼太郎の声を野沢雅子さんが当てているけど、鬼太郎を出す必要があるの?と言うくらいに何気に違和感がハンパなかったな。

 




五等分の花嫁の第二話がもう作画崩壊したとか言うカキコがあったので、どれくらい?と思いそに意味も含めてみる事にした。

まぁ、確かに部分部分にちょっと違和感がある作画はあるけど許容範囲ないだろう。

20190121gotou

多用ヒラメに見えてもこれくらいどうと言う事は無い。

おそらく、今回は三玖のあざといカットに全力を注いでしまったからであろう。

20190121gotou2

これはあざとい。

これもあざとい。

20190121gotou3

まぁ、そう言うアニメだしね。

そう言うアニメだからこそ全部のカットが作監レベルの原画を期待して観ている視聴者がいるのだろう。

« 鬼太郎らしい話 | トップページ | ふたりはスクエニ »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

ショッピング」カテゴリの記事

鬼太郎」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 鬼太郎らしい話 | トップページ | ふたりはスクエニ »

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

カテゴリー