ぎんぎつね

ぎんぎつね

何か忘れている気がしてメールチェックしてみたら東映アニメショップでコンビニ決済にしてあったが支払っていなかった。

ドキドキ!プリキュアのブロマイドなんだが決済が昨年の29日までだったが、ローソンまで行ってロッピーを操作したがだめでした。う~ん、再注文することになるのだろうか。

それはさておき、東京都神社庁にぎんぎつねが使われている事になんとなく、ああ、と思う。

20140103gin

深く考えないことにしておいて、ぎんぎつねの舞台である神社は冴木稲荷神社でモデルは東京にあるの二つの神社とされているが何とも無理やり感が。

20140103gin2

このコラボにどれだけの人が興味を持つかそっちの方に関心がある。

20140103gin3

ぎんぎつねの後番組はノブナガザフールと言う事ですが明後日からの放送。

2014年冬アニメ一番乗りになりそうな感じですがはたして。

| | コメント (0)

巴錦とかぎんぎつねとか

2連休が終わっての仕事と言うのはつらいかと思っていたがそれほどでもなかった。

やはり、カゴが二日分溜まっていなかったのが何よりだと思う。

二便目で小布施にある某レストランで撮った写メ。

20131125hanaya

この菊は小布施伝統の巴錦と言うらしい。

異聞などもあるだろうが、某は巴錦と言う菊をオブセ以外で見た記憶が無いなぁ。

20131125hanaya2

千曲市を受け持っていた時に千曲市では菊まつりをしていたが観た記憶が無い。もっとも、千曲市の菊まつりなんて誰も知らないだろうな。

某レストランのあるフラワーガーデンでは巴錦の一輪咲きが1,000円で販売していました。

20131125furagad

さすがに今の季節になると観光客も減ってくるよね。

それはさておき、仕事中に”小布施”と一言Twitterでつぶやいた時に誰かがretweetしてくれたので、誰だろう・とみてみると、

”おぶせくりちゃん”

誰かと思えば小布施のゆるきゃら君?ちゃん?でした。

さてと

( ̄▽ ̄)

ぎんぎつね第8話「人間って変」を見た感想ですが、この小娘、罪作りよのう。

誰の事かと言えば、日輪子の事ですな。

まこと達と係るようになってから、初登場の時とは別人になった日輪子です。

20131125ginngitune

これがまことの父親への恋慕なのかどうかは今の段階ではわからないがずいぶんと女性らしくなったと思う。

そのおかげで今回は銀太郎とハルの活躍が全くないストーリー展開で杉田自重しろ、と言うキャラ初登場。

日輪子に対する想いが段々と自覚し始めた議員である父の秘書吉住の手をさりげなく両手で持つとは・・・。

20131125ginngitune2

これは惚れてしまうなぁ。

もしかして日輪子は天然なんだろうか。

なんて罪作りな。

そして今回活躍が無かった神使は来週大活躍?するみたいな予告でした。

そして年末恒例のNHK紅白歌合戦。

NHKのサイト画面を分かりやすいように表にしました。

今年も水樹奈々ちゃんが出場します。

20131125nhk

久しぶりのT.M.Revolutionも出るからコラボ曲を歌うのでしょうか?それともヤマト2199の愛の星かな?

時節柄愛の星のような気もするし。

| | コメント (0)

華やかと言うよりも

本日未明に放送されたぎんぎつね第7話「神社とお寺」jはなかなか面白かったです。

まことが悟を町案内しているのですが、通りがかったお寺はユミのカレシである将平の家だった。

そこにユミが通りがかって将平の家におじゃますることで騒動を解決するという話し。

20131118gingitune

しかも、この家族、次女の藤野が大久保留美ちゃんだ。

20131118purimyu

えっと、やはりプリキュアシリーズは売れっ子声優を多用している事がこのアニメぎんぎつねで分かる。

20131118gingitune2

まことはキュアピースだし、

20131118purire

日輪子はキュアメロディ、

20131118puri

達夫はみゆきの父だし、将平はメップル、ハルは・・・何か出ていたような気がしたがまぁいいや。

人気声優を起用するのもお客を呼ぶための一つの手だからな。

まだ出たばかりの新人声優橋本結ちゃんもそのうちメジャーになるさ。

20131118gingitune3

天本家の長女芹香の中の人です。

あれ?三女のきくり?の名前が無いな。

どのキャラと二役なんだろか。

それで今回の騒動の元である、日吉神社の眞使風と吹。

20131118gingitune4

猿神だけあって天狗の技を用います。

こんな風に。

20131118172025

ああ、将平無残。

しかもこの神使の風と吹の師匠?ともいえる今は亡きじっちゃんが菅生隆之さんという渋面だ。

20131118gingitune5

銀魂の泥水次郎長とかヤマト2199の沖田艦長。

20131118gingitune6

しぶい、しぶ過ぎる。

最後は日吉神社である猿の神使のいたずらと言う事をお寺の皆さんに伝えるまこと。

20131118gingitune7

本当にほのぼのとしたアニメですね。

なんとなく、放送終了後にAT-Xじゃなくてアニマックスで夏目のように何回も再放送されるアニメになりそう。

だけど夕方6時くらいに放送した場合はあまり話題になりそうもない気もするのは何故だろう。

それは普通のアニメと同じになるからだろうな。

| | コメント (0)

第三話もほのぼのと

本当に良作だわ”ぎんぎつね”。

20131022gin

アバンで銀太郎の対になる金次郎が出ていたけど、まさかあの程度で喧嘩別れしたというのでしょうか?

そもそも神と言うのは人の声は聞くがただ聞いているだけで、もともと神社とは願い事を言わないで神様を拝む場所と言うのが鉄板らしい。

前の前の会社にいたときに苦情受付部門に居たけど、上がってくる要望は確かに聞きました程度。そして現場に戻った時も現在センター長クラスの人も意見を聞いているだけ。まぁ、客の声に耳を傾けるとかほかの言い方もしているけども実現するなんて一言も言っていない訳だ。

昨年からホンこわの廉価コミックをコンビニで買っているけど、お社とこか祠とかを祀っている内はまだいいのだが、誰も祀らなくなると祟り神になるという事らしい。

20131022gin2

それはさておき、こうして銀太郎と別れた金次郎は野良狐神になって、斑になるわけですね。

って、中の人ネタか。

原作を読んでいないのでわからないが、金次郎が出てくるのはこの後あるのでしょうか。

そして、まことの周りは日輪子の一件から騒がしくなっていました。

20131022gin3

なに?この良い子・悪い子・普通の子は?

ああ、普通じゃなかった。

第三話は、松尾神社の神使である亀の話で、名前はまだない。

その亀が松尾神社の系列である松梅神社に御厄介になるという話し。

そしてその松梅神社の神使が才丸と歌丸(桂ではない)。

20131022gin4

なんかほのぼのとして良いアニメだ。

パンチらとか乳揺れが全くないのに見れてしまう。大したものだ。

和み系アニメだわ。

しかし、本当にこういうお茶の間向けアニメが深夜放送なんて、今のスポンサーを含めたTV業界が腐っているかと言う事だな。

製作費は円盤で回収と言う事で制作側も自由にできるというのもあるかもしれないけど。どうなのかな。

ニコ動ではまだ二話目の配信だったか。

| | コメント (0)

第二話もほのぼのと

今季の当たりアニメに間違いが無い、ぎんぎつね。

安心して観れるストーリーと言うのが良い。

第二話も女子高生同士のけんかシーンもありながら嫌な感じにならず、さらっと見れてしまうストーリー展開が良いね。

TVアニメ「ぎんぎつね」放送記念! | さより [pixiv]

話の内容が一話も今回もとても優しい感じがして、なんでこのアニメが月曜未明に放送と言う観にくい時間帯に放送するのかが謎だ。

今回の第二話「譲り合うように」では、ぎんぎつね公式サイトにある背景画のうち3少女がそろうエピソード。

20131014gin

中の人関係の話をするとまことはキュアピースでユミはその他女の子で日輪子はキュアメロディ。

中の人ネタはこれで終わりとして、ぎんぎつ第二話「譲り合うように」の感想です。

ユミが第一話でまことの占いと言っても銀太郎がネコを探し出したんだけどね、その関係の雑談を体育の授業で話していたところに日輪子が注意に入るのですが、日輪子は一言多いですね。

20131014gin2

アレですよ、眼鏡っ子で生徒会副委員長ですよ。しかも逆ナイロールフレームのメガネですよ。

通ですね(何が?)。

20131014180840

意味のないGIF作ってしまった(笑)。

いや、眼鏡っ娘教の人々にはお宝かもしれない。

一見してちょっと悪そうな女の子と委員長タイプでは、パターンとしていじめる話になるのですが、ユミと言う娘はなかなか一本筋の通った娘ではないか。

仲間といえど、しっかり「船橋にムカついているのはあたしでしょ」って、一言言って。

20131014gin3

それからうまいこと言って、仲間を散らせた。

しかし・・・今でもトイレで〆るってやっているのか。

それにしてもこのアニメの舞台ってどこだ?大体、この手のアニメって原作者の故郷が舞台になりやすいのですが。

第二話のアバンに出てきた乗り合いバス。神東市・・・あと読めない。

20131014gin4

今時の制服では珍しいセーラー服だからどこのだろうか?

原作者のホームページになぜか東京世田谷の久富稲荷神社にリンクが貼ってあるけど・・・風景が全く違うからな。

それで今回のサブタイ「譲り合うように」は仲が悪い池上と船橋をまことが自分ちでお泊り会をすることに決めたからだ。元は親とケンカしたユミがまことに今晩泊めてとお願いしたことがきっかけなんだが。

某は知らなかったのですが、神社の階段は真ん中を上坂の通り道だから空けて参拝する人は左側を通って階段を上っていくそうだ。

20131014gin5

まことの父冴木達夫によると、昔の人の知恵で参拝する人はお互いの左側を歩いて通ることにより、ぶつからないように譲り合った知恵だそうだ。

ここでサブタイの譲り合うようにと言う事ですわ。

意見の合わなそうなユミと日輪子が考えを譲り合って・・・とかいう事かも。

20131014gin6

銀太郎の占いでこの3人は長い付き合いになるそうだ。

この先どういう話しになっていくのだろうね。

現在ウルトラジャンプコミックスで10巻まで刊行されているようだが、ちょっと今から買うには大変だな。

| | コメント (0)